SSLとプライバシーマークから安全なポイントサイトを探す

ポイントサイトの安全性を評価するには様々な方法がありますが、今回はポイントサイトのSSLとプライバシーマークから安全なポイントサイトを考察したいと思います。

まず、SSLとプライバシーマークについて簡単に説明します。

SSLとは、情報を暗号化することによって、データの盗聴や改ざんを防止する機能のことです。つまり、SSLを利用する事でより安全に情報を送受信できるようになります。SSLを利用したページは、アドレスが「http」から「https」になるので見分けることができます。

プライバシーマークとは、『JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム』に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者がプライバシーマークの使用を認められます。ある程度規模のある企業なら導入されていることが望ましいです。

そこで、今回はSSLとプライバシーマークを両方兼ね備えたポイントサイトからポイントサイトの安全性を評価しました。

ポイントサイト SSL&プライバシーマーク 安全性評価

サイト名プライバシーマークSSL
ハピタスありあり
げん玉ありあり
ポイントモンキーありあり
モッピーありあり
GetMoney!ありあり
ドリプラ
ありあり
ECナビありあり
ポイントタウン
ありあり
お財布.comありあり
ライフメディアありあり

SSLについては必須ですが、プライバシーマークについては必ずしもあればいいというものではない気がします。ただし、プライバシーマークの取得にコストをかけているということは、会社として個人情報の保護に対して強い意識を持っているあらわれなので、あった方がよりよいでしょう。

今回はポイントサイトのSSLとプライバシーマークからポイントサイトの安全性を評価してみました。運営会社の資本金、ポイントサイトの運営期間、会員数など、その他の安全性を図る指標と併せてポイントサイトの安全性を評価するとよいと思います。

ポイントサイトを経由するだけで、いつもと同じように利用しても、ポイントサイトのポイントが貯まってお得です。ポイントサイトを利用したことがない方は、TOPページでポイントサイトの経由方法を説明しています。

当サイトではポイントサイト初心者の方にポイントタウンをおすすめします。ポイント還元率が高く、貯まったポイントは100円から換金可能。しかも交換手数料は無料。東証1部上場GMOグループが運営する安心ポイントサイト。
ポイントタウン
ポイントタウンの分析と評価

ポイント還元率業界最高水準&お買い物あんしん保証

ポイント還元率と安心で選ぶならハピタスをおすすめします。貯まったポイントは交換手数料無料300円から換金可能です。
ポイント還元率業界最高水準を誇るハピタスの提携サイト数は3,000件以上!

ハピタスにはお買い物あんしん保証があります。ハピタスを経由してショッピングサイトを利用したにも関わらず、ハピタスポイントが反映されなかった場合でもハピタスがポイントを付与してくれます。通帳記載保証は本当にありがたいです。
ハピタスの分析と評価


楽天Rebates 新規アカウント作成キャンペーン実施中

楽天が運営するポイントサイトRebates(リーベイツ)500ポイントもらえる新規アカウント作成キャンペーン実施中!

Rebatesアカウントを新規作成してから90日以内に、Rebates(リーベイツ)経由で合計金額3,000円以上(税抜・送料別・ポイント、クーポン利用別)購入すると、500ポイント(500円相当)のボーナスをプレゼント!

Rebatesのアカウント作成は楽天IDでログインするだけなのでとっても簡単!

Rebatesで楽天会員IDにログインして、そのままRebates経由でいつも通りにストアでお買い物すると、購入金額に応じて楽天スーパーポイントが貯まります。新規アカウント作成キャンペーン期間中にぜひRebatesを試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加